-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-03 23:08 | カテゴリ:新聞・雑誌
ジャンル:アイドル・芸能 テーマ:亀梨和也
・P16~P17
KAT-TUN
僕らの新たな決意表明!

台湾でのファイナル公演での
We are KAT-TUNショット。
ギブスをしたたっちゃんの足が痛々しいけど
みんなすごくいい顔!!!

亀ちゃんの口が「うぉぉー!」って言ってるような口で
声が聞こえてきそう。

それぞれのソロショットもすごくいいっ!

台湾でのサプライズに亀ちゃんの言葉…

「みんながいるから、ホントに俺らは
 一生 KAT-TUNでやっていこうと決意できます」


5人がKAT-TUNでいてくれるから
ファンも「-(ハイフン)」でいられる…
こちらこそKAT-TUNでいてくれてありがとう…
今年のライブはそんな気持ちでいっぱいだったなぁ。

・P52~P53
中丸雄一
死を目前にした繊細な若き容疑者に挑戦!

今週のインタビューはたっちゃんだったよな~と
たっちゃんページを探してたらその前に
ゆっちが!(←いままで呼んでなかったくせに事情を知ると急に

しかもページをパラパラめくってて
あ、この人見たことある!誰だっけ?と思ったら
ゆっちだったっていう

ヲ友達が、ゆっちよりマッスーの方が先にわかったって言って
「えーっ!?」って言ったけど
ちょっとわかる気がした

・P54~P55
上田竜也
ワールドツアーへの道 VOL.09

ー5人でのパフォーマンスも一体感を感じた。5人の見つめてる方向が同じ?

そう?KAT-TUNはみんな違う方向を見てると思うよ(笑)。
ただ、向いてる方向はバラバラでも、根っこはちゃんと繋がってるのが
KAT-TUNなんだと思う。


その根っこで繋がってるんだ…って感じ取る
シーンや言葉を本当にたくさん見せてくれたことが
なにより心強かった!

ー最後に「We are KAT-TUN」ってのは誰がやろうと?

アリーナツアーの途中からずっとやってたんですよ。
ただ、ドームのときは「最後に心からそう思えるライブにしたいよね」って、
コンサートの前にみんなで話した。
5人で堂々と手を繋いで、全員が全力を尽くしたことを
最後に、誇りたいねって。


そんなこと話してたんだね。
5人がそう思ったあの時に
自分もあの場に立ち会えた事を誇りに思うよ。






秘密

トラックバックURL
→http://kame223215.blog27.fc2.com/tb.php/1993-8dd7d2dd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。