-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-16 19:38 | カテゴリ:神の雫
ジャンル:アイドル・芸能 テーマ:亀梨和也
イェイ!!!
 08年度「第12回日刊スポーツ・ドラマグランプリ」冬ドラマ選考で、
作品部門、主演男優部門、助演男優部門、助演女優部門の4部門で
「神の雫」が1位!!!

詳しくはコチラ↓
日刊スポーツドラマグランプリ

神の雫チーム、亀ちゃんおめでとう
すばらしい作品をありがとう

正直…いろいろあったけど
亀担のるぅ♪♪が言っても信憑性ないかもだけど
このドラマはじっくり落ち着いて見たいドラマだったんだと思う。
時間的にもね
主婦は旦那が帰って来てバタバタしていたりでゆっくり見れないからと、
録画して見ていたっていうヲタじゃないフツーの友達も結構いたし。


私信≫お知らせありがとー!!!
もう、嬉しくて嬉しくてだったんだけど、
もう書いちゃっていいの?って
今日は1日アップされるの心待ちに仕事してた





スポンサーサイト
2009-03-14 23:21 | カテゴリ:神の雫
ジャンル:アイドル・芸能 テーマ:亀梨和也
最終回前日。
ドSな亀愛仲間ちゃんと、
私達に最適な(?)ストーリーを勝手に考え盛り上がり
迂闊にも、OA当日は
なんかちゃんと感想けるような感じじゃなくって、
今頃になってしまいましたが…ase3


雫んの「ありがとう」がとても心に響いた。
伝える相手に向き直って、
相手の目をしっかり捉えて言う雫んの「ありがとう」

恥ずかしかったり、身近な人ほど照れて言いそびれちゃったり…。
でも雫んは、そんなステキな言葉を
伝えたい相手にちゃんと伝えられる人
そして、亀ちゃんも
神咲雫と亀梨和也の最大の共通点。


「神の雫」毎週いろんな思いでみていたよ。
人として、妻として、母として、そしてヲタとして笑
いろんなことを感じる作品だったな

改めて…
亀ちゃん、ありがとうハート


2009-03-05 22:25 | カテゴリ:神の雫
ジャンル:アイドル・芸能 テーマ:亀梨和也
ワインセーヴへと向かう雫の目。
吸い込まれて、息をするのも忘れたくらい

「ほのかと実りを祝う」の
真実の意味を知り、
一青を唯一の肉親と認めた上で
意識のない一青に呼びかける雫。
最後の使途探しを必ず一青とすると決意する雫。

雫の心が表情によく現れていて
亀ちゃん…すごいなぁ…と
亀ちゃんの演技に釘付け。

ひとつひとつのシーンにかける
作り手の愛情がひしひしを伝わってきて…
最終回を前にして涙が止まらなかったよ


ワインセーヴから出てきた雫とロベールが口にしたワイン。
1986年モノ
雫は1985年生まれだもんね!
ここで、亀ちゃんの生まれ年のワインっていうのは
スタッフさんの粋な計らいかしら

2009-03-05 20:33 | カテゴリ:神の雫
ジャンル:アイドル・芸能 テーマ:亀梨和也
写真集!
もう素晴らしいの一言につきます
1700円でこれだけの内容…なんてお得な写真集

何かと情報の早いセブンアンドワイをチェックしていた時に
この写真集の発売を知って即クリック
昨日やっと今日の午前中お向かえのメールが来て
今日お迎えに行けました~
明日発売のカレンダーは、
明日お迎えのメールが既に来ているんだよね。
何だろう???この時差は…

でも…実は昨日行きつけの本屋で1冊買っちゃったの
夜、TV誌を買いに行ったら、
発売日当日の相方ちゃんの報告どおり
映画雑誌コーナーに2冊
あの表紙の亀ちゃん見ちゃったら買わないではいられないでしょ~
と、TV誌と一緒にお持ち帰り
で、駐車場で速攻開封
相方ちゃん、絶対買うな…と思って
店内に戻り、下の方の本棚にわかりづらいように収納して帰宅
(相方ちゃん分確保のためにね
相方ちゃんは「るぅ♪♪ちゃんの感想しだいで買う!」と言っていて
この時点ではまだ購入してなくて、
るぅ♪♪からの「買いっ!」っていう直メか
ここに感想あげるのを待っていたと思うんだよね~
ところが!ところが!直メもすっかり忘れ
ここへの感想も後回しで写真集に見とれてたのが昨夜までの出来事

そして本日も…
朝から写真集をみてニヤニヤ

10時にセブンイレブンに2冊目をお迎え

ダンス

帰宅してまた写真集をみてニヤニヤ

これはあと2冊は必要だと
ネットでもう2冊注文

な~んて時間を過ごしていたら相方ちゃんから
『本屋でラスト1冊になってて、しかも下の方の本棚に納められちゃって、
捜すの大変で…やっと見つけた時には嬉しくて、我慢出来ずに買っちゃった』
メールから伝わるウキウキ感から
実は…と言いそびれ
その後も、今このエントリー書きながらも
別件(とはいってもKAT-TUNネタ)
やりとりをしているんだけど、
2冊しかなかった1冊はるぅ♪♪が引き取った事も、
本屋の棚に隠したのもまだ暴露してないっていう
きっとこのエントリーを見て呆れられるだろうけど、
亀ちゃんの事でるぅ♪♪がおかしくなるのは
よくあることだし、充分承知だしね
そんなわけでごめんね~ってことで

感想は…
とにかく素晴らしいっ!
とやかく言うよりとにかく必見
こんな自己中行動も引き起こすぐらい最高!!!

今からでも遅くないから
今まで出演したドラマの写真集もだしてくれないかしら~
るぅ♪♪一押し期の‘はじりん’の頃のなんて出してくれたら、
どれだけ萌え狂うかしらハート








2009-02-25 00:05 | カテゴリ:神の雫
ジャンル:アイドル・芸能 テーマ:亀梨和也
雫、霧生、一青、みやび…
それぞれの感情がよく表現されていて
それぞれがみんな温かくって…。

‘感謝’
亀ちゃん自身もよく使う言葉
気持ちを伝えるのって難しいけど
大切な事は伝えなくっちゃね。

光に“希望”を見た雫
光に“絶望”を見た一青
今後の展開に関係してくるのかな?

雑誌なんかのインタビューで
亀ちゃんがよく
「雫と共に成長していきたい…」って言ってるけど
今回は雫が大きく成長したなぁ~と。
そして、亀ちゃんも!
この作品を通して
亀ちゃんの成長をとても感じる…



ワイングラスに映る月のシーン。
すごく綺麗だった

新月に願いを叶えるパワーがあるって知ってる?
今日、2/25は新月
そんなこともあって、
明日は相方ちゃんとドーンと振り込めしてきます

みんなが、KAT-TUNに無事に逢えて
笑顔になれる、輝けるパワーをたくさんもって
私達の愛もKAT-TUNに届けられますよーにっ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。